2009年12月28日月曜日

職員室大掃除

 
 今日は御用納めです。ニセコ高校では教職員全員で職員室をピカピカに磨き上げるのが伝統です。







 みなさん、よいお年をお迎え下さい!

2009年12月25日金曜日

大掃除 全校集会 明日から冬休み

 
 今朝のニセコはすっきりと晴れ渡りました。そのかわり、放射冷却現象のため気温はマイナス15度くらいまで下がりました!

 今日は冬休み前最後の登校日です。生徒たちは学校中をピカピカに磨き上げます。外を見ると、1年生が寒さも厭わず靴ロッカーのトレイを洗っていました。 教室や廊下の雑巾がけをしたり、トイレのタイルをデッキブラシで磨いたり、生徒たちは本当によく働きます。



 全校集会前に、農業クラブ新執行部の認証式がありました。新会長は藤原崇行です。



 全校集会での校長先生のお話の中心は、「しっかり勉強してください!」でした。



 冬休み期間中は不定期更新になります。

 

2009年12月24日木曜日

球技大会

 巷はクリスマス・イブ、ニセコ高校は球技大会です。
 競技種目はバドミントンとバレーボール。まずはバドミントンの様子から。





 そして、バレーボール。





 優勝したのは男女ともにバレーボールを制した1年生! 女子チームは教員チームとのエキシビジョン・マッチでも勝利を収めました。教員チームもがんばったのですが・・・。

2009年12月22日火曜日

希望が丘寮 クリスマス・パーティー

 昨夜は希望が丘寮のクリスマス・パーティーでした。
 寮生たちによる、心づくしの飾りつけ。





 寮のクリスマス・ツリーが小さいことを知った校長先生が、特大のツリーをプレゼントしてくださいました。ありがとうございます!



 食べ物あり…、





 プレゼントあり…。





 楽しいひと時を過ごしました。

2009年12月21日月曜日

救命講習

 いよいよ冬休み前の最後の週となりました。2年生のリゾート観光コースの生徒は今日と明日の2日間にわたって上級救命講習を受講します。
 まずは応急手当や救命処置についての講義を受けました。



 次に心肺蘇生法とAEDの使用方法についての実技指導を受けました。







 ご指導いただきました羊蹄山ろく消防組合消防署ニセコ支署職員のみなさま、ありがとうございました。明日もよろしくお願いします!

2009年12月18日金曜日

 週末です。
 今週は毎日雪が降り続きました。ニセコエリアのスキー場は今週だけで1メートル以上積もっているようです。
 今日の午前中は雪も一休み。見事な青空となりました。




 冬至は22日。日の出の時間は7時を過ぎています。今朝はサンピラー?が見られました。

2009年12月17日木曜日

北海道花いっぱいコンクール 奨励賞

 
 もう1ヶ月以上前の話なのですが、ニセコ高校が「北海道花いっぱいコンクール」で奨励賞をいただきました。先日賞状と盾が学校に届きましたので、お披露目します。



2009年12月16日水曜日

授業公開

 今日と明日は授業公開日です。1時間目から6時間目まで、全学年の全授業を完全公開。保護者のみなさんはもちろん、先生同士もお互いの授業を見学できます。

 明日はニセコ中学校でも公開授業があるようです(13:05~)。

 *PC不調のため、今日は画像をアップすることができません。

2009年12月15日火曜日

雪降りやまず

 昨日ニセコに降り始めた雪は、今日もほとんど止むことなく降り続きました。もう完全に雪景色です。



 朝からどれくらい降ったかがよくわかります。ニセコの冬の底力を思い知らされます。

2009年12月14日月曜日

薬物濫用防止教室

 今日は薬物濫用防止教室が開催されました。



 倶知安警察署の夏目生活安全係長においでいただき、薬物使用の危険性についてお話いただきました。



 芸能人の薬物汚染がニュースで取り上げられている他、札幌では法を遵守すべき弁護士が薬物使用で逮捕されています。子どもたちが真っ直ぐに成長するためには、大人がしっかりと範を示すことが大切です。

2009年12月11日金曜日

しばれた!

 今朝のニセコは冷え込みました。隣町の倶知安の最低気温は-13℃。道内で気温が一番低かったのは、この春本校に赴任した体育教員の嶋木先生が住んでいた幌加内で、なんと-22℃!

 外の空気はきりりと冷えていますが、学校の温室では花が咲いています。





 日本漢字能力検定協会が毎年公募で選んでいる「今年の漢字」。今年は「新」に決まったそうです。ネガティブではない漢字が選ばれたのは久しぶり?

2009年12月10日木曜日

晴天!

 羊蹄山もくっきりです。

2009年12月9日水曜日

北海道新聞で白樺バッジが紹介されました

 本校生徒が町木の白樺を使って製作しているクラフトシリーズの第4弾、白樺バッジが先週土曜日の北海道新聞で紹介されました。



 手作りならではの温もりが伝わってきます。 ホテル「ニセコいこいの村」さん、「ノーザンリゾートアンヌプリ」さんで好評発売中です。

2009年12月8日火曜日

真綿色したシクラメン

 ニセコ高校で育てたシクラメン。手入れを怠らなければ、長く花を咲かせて目を楽しませてくれます。

2009年12月7日月曜日

北海道新聞に掲載されました!

 ニセコ高校が春から毎日取り組んできた町内清掃のボランティ活動。町から感謝状をいただいたことはすでにお知らせしましたが、感謝状授与の記事が先週金曜日の北海道新聞に掲載されました。



 片山町長から感謝状を受け取っているのは、農業クラブ会長の大道美月です。

2009年12月4日金曜日

農業クラブ 立会演説会

 「農業クラブ」は普通科の高校における「生徒会」に相当する組織です。 今日は新会長を始めとする新執行部役員を決める立会演説会と選挙が行われました。

2009年12月3日木曜日

校内実績発表大会

 
 ニセコ高校には総合実習という授業があり、通称「プロジェクト」と呼ばれています。2・3年生が班ごとに課題(テーマ)を決め、長期間に渡って研究に取り組みます。今日はその成果を発表する実績発表大会でした。





  発表の後、洞爺のウィンザーホテルで約半年間の長期研修に臨んでいた4年生の森本さとみの研修報告がありました。



 森本はこの後12月20日から約20日間、シンガポールで海外研修に取り組みます。やる気さえあれば、さまざまなことにチャレンジできる。他の高校にはない、ニセコ高校ならではの魅力です。

2009年12月2日水曜日

“Fuji Blue”

 

JETプログラムでアメリカのシアトルからニセコ高校にALT(Assistant Language Teacher)としてやってきた、ロジャー・ヤマシタ先生。
 彼の趣味は多彩。ウッド・ベースの腕はプロ級で、地元でも定期的にライブ活動をしています。バスケットボールも得意で、放課後はバスケットボール部の生徒と一緒にいい汗を流しています。そして、写真を撮るのも趣味。
 彼が撮った写真が、JETプログラムの2010年カレンダーの表紙を飾りました。彼の写真を日本中の人々が見ているかと思うと、何だか誇らしい気持ちになります。



2009年12月1日火曜日

師走 全校集会

 12月です。師走以外にも極月(ごくげつ)、除月(じょげつ)、あるいは春待月(はるまちづき)とも言うそうです。これから本格的な冬を迎えるニセコにとっては12月が「春を待つ月」というのは奇妙な感じがしますが、1月は暦の上では「新春」です。

 さて、今日は毎月恒例の全校集会でした。 春から続けた町内清掃のボランティア活動が評価されニセコ町から感謝状をいただいたことについて、校長先生からお話がありました。