2011年9月29日木曜日

前期終業式

 今日で前期が終了です。4月からの登校日は100日余り。100日分しっかりと成長してくれたかな?



 3日間の学期間休業を挟んで、後期は10月3日からです。

2011年9月28日水曜日

学校祭の後片付け

 昨日、一昨日は学校祭の代休。今日の午前中は学校祭の後片付けでした。
 教室では3学年それぞれの力作であるモザイクアートを玄関ホールに異動し(一年間飾ります)、飾り付けで使った大量の資材を片付け、教室の床を磨き、雑巾で拭く。それから、机と椅子を運び入れて復元。
 体育館では長机と椅子をすべて片付け、床前面に敷いた防水シートとビニールシートを片付ける。
 なかなかの作業です。が、生徒たちは本当によく働いてくれました。

 玄関ホールに飾られた、各学年のモザイクアート。上から1年、2年、3年の作品です。







 明日は前期の終業式です。

2011年9月25日日曜日

学校祭2日目(一般公開)

 今日は一般公開日。多くの方々に来ていただきました。感謝です。
 目玉の一つ、農作物販売。



 ニセコ高校で育てた、自慢の野菜や花です。











 そして、毎年恒例の餅つき。ついた餅は雑煮にして振る舞いました。

2011年9月24日土曜日

学校祭 1日目(校内交流)

 いよいよ学校祭が始まりました。
 文章であれやこれやと書くよりも、画像を見れば一目瞭然!

 オープニングでの「TEAM蛍」による和太鼓演奏。



 クラスパフォーマンス。1年生は合唱。



 2年生はよさこいソーラン。修学旅行で行くマレーシアでも披露する予定です。 



 3年生は選抜された4人が漫才を披露。ウケてました。



 続いては、「先生の秘密」クイズ大会。



 視線の先には…。



 そして、カラオケ選手権大会。クラス代表だけあって、みんな上手いです。



 だんご三兄弟(TEAM農業教員)によるパフォーマンス。芸達者です。



 音楽同好会の発表。



 2年生による有志バンド。ヴォーカルは担任の嶋木先生。



 明日は一般公開。ニセコ高校農場で採れた農産物の販売や、餅つき(お雑煮を振る舞います)、模擬店など盛りだくさんの企画で皆様をお待ちしています!

2011年9月22日木曜日

学校祭まであと2日

 残された準備期間は今日と明日のみ。急いで仕上げなければ!











2011年9月21日水曜日

フラワーアレンジメント講習

 学校祭準備のまっただ中ですが、もちろん授業も行われています。今日は3年生観光コースのフラワーアレンジメント講習がありました。

 写真を撮りに行くタイミングが遅すぎで既に完成していました。制作過程を紹介できないのが残念!





2011年9月20日火曜日

追い込み

 3連休が終わり、学校祭準備も終盤戦です。今日からは届けを出せば午後8時まで作業ができるので、日が落ちる時間になっても校内はあちこちで作業が続いています。



 体育館ではステージ発表の準備が進んでいました。



2011年9月16日金曜日

金曜日の放課後

 農業クラブ執行部の部室を覗きに行ってみました。



 学校祭のポスターを鋭意作成中。



 明日から3連休ですが、多くの生徒が学校祭準備のために登校です。 明後日はニセコ・マラソン・フェスティバルが開催されます。ニセコ高校からも多くの教職員と生徒が運営ボランティアとして参加、フェスティバルを盛り上げます!

2011年9月15日木曜日

全校集会

 9月の全校集会。生徒指導部長の橋口先生から、学校祭に向けて、準備期間中の心構えを中心にお話しがありました。「楽しむ」のと「浮かれる」のは全くの別物。けじめをつけて生活しなければ!



 今日の給食。木曜日はパンの日。

2011年9月14日水曜日

晴れました!

 久しぶりに太陽を見たような気がします。
 1年生は外で実習。



 校庭のペチュニアとインパチェンスの手入れをしました。



 今日の給食はカツカレーとメロン。



 放課後はどの学年も学校祭準備で大忙しです。

2011年9月13日火曜日

千里の道も…

 今日の放課後も学校祭準備。地味な作業が続きますが、きれいな花を咲かせるためには、まずは地中に大きく根を張らなければ。



 今日の給食はみそラーメンでした。

2011年9月12日月曜日

黙々と、ただ黙々と

 どの学年も学校祭に向けての作業が本格化です。
 とにかく時間と労力を要するのがモザイク・アート。7×7ミリに切った膨大な枚数の色紙を、ひたすら台紙にはりつけていくという、気の遠くなるような作業。



 大変なだけに、できあがったときの喜びは一入(ひとしお)なのです。

2011年9月9日金曜日

芸術鑑賞

 今年の芸術鑑賞は演劇です。劇団風の子さんが演じる「子どもが小国民といわれたころ」を鑑賞しました。

 戦争時代を子どもとして過ごした77歳の元大衆演劇座長が出身小学校の講演会に出演を依頼され、自分の子ども時代を友人の元女優とともに「二人芝居」で演じるという設定です。





 戦時中の子どもたちがどういう思いを抱きながら生きていたかが伝わってくる演劇でした。
 生きていることに感謝、自由でいられることに感謝です。

2011年9月8日木曜日

前期期末考査 最終日

 ようやく晴れました。雲は秋の気配を含んでいます。 空気も爽やか。





 今日で期末考査もおしまい。今月末の学校祭に向けて、本格的な準備が始まります。

2011年9月7日水曜日

前期期末考査 3日目

 今日は無事テストを実施することができました。



 ニセコの天気はまだ完全には回復せず、晴れ間が見えたと思ったら、あっという間に雲が空を覆って雨が降り出す、という状況です。

 テストは明日が最終日!