2016年3月31日木曜日

春季リーダー研修会

今日で平成27年度がおしまいです。

28日から3泊4日で行っていた農業クラブのリーダー研修会も今日でおしまい。




文字通り、寝食を共にしての研修でした。


ニセコゆかりの小説家、有島武郎についても学びました。



新年度もロケットスタートでがんばります!

2016年3月24日木曜日

平成27年度修了式、離退任式

今日が平成27年度最後の登校日です。

修了式での校長先生のお話は1年間をPDCAサイクルに見立てたものでした。

続いて行われた離退任式。

2年間、どんなときにも笑顔を絶やさず奮闘した漆原教頭先生は母校の中標津農業高校へ。

在任7年、生徒指導部長として厳しくも優しくニセコ高校を牽引した嶋木先生は遠軽高校へ。

新卒で4年間の全力疾走、この春初めての卒業生を送り出した相田先生は母校の根室高校へ。

卒業生も別れを惜しんで来校しました。

希望ヶ丘寮舎監として、そして講師として1年間がんばった権平先生は退職です。

農業クラブから感謝の花束贈呈。

健康に気をつけて、これからもがんばってください。

ありがとうございました!

2016年3月18日金曜日

幼児センターとの交流会

延期になっていた幼児センターとの交流会(1年生2回目)をようやく実施できました。

今日はよい天気で、外では雪山に作った滑り台を子どもたちが楽しそうに滑り降りていました。

中では本校の1年生たちが、ちょっとぎこちないながらも子どもたちと触れ合っていました。


おっかなびっくり抱いてみました!

緊張するわ~。

2016年3月16日水曜日

ビニールハウス建て

少し風はあるものの、よく晴れました。

まずまずの実習日和。

農業コースの1・2年生が総出でビニールハウスを建てました。










春を迎える準備が着々と進んでいます。

2016年3月11日金曜日

希望ヶ丘寮送別会

卒業式の前日、2月29日に希望ヶ丘寮の送別会を開きました。

司会が板についてきた1年新榮と佐々木。


豪華ケーキも用意されました。

かんぱ~い!

下級生から卒業生に記念品が贈られました。

思いがこみ上げてきて、送られるほうも送るほうも涙、涙です。

バレーボールで全国大会にも一緒に行きました。



大変だった寮生活だった分だけ、人間的な成長がありました!

担任の相田先生も満面の笑顔!

「忙」という漢字は「心を亡くす」と書きますが、今週は心を亡くしていてブログを更新ができませんでした。

来週はがんばります!

2016年3月3日木曜日

入学選抜検査(と、卒業証書授与式の画像)

今日は平成28年度入学生の選抜検査でした。

ニセコ高校は昼間定時制の高校なので、検査は面接のみでした。


さて、卒業証書授与式の画像をアップします。

初めての担任で卒業生を送り出す相田先生。
卒業生全員の画像を載せたいところですが、そうもいきません。

最初の石川安栄。

名前を読み上げる相田先生。

最後の渡辺汐海。

田邊裕二校長先生の式辞。

送辞を読む現農業クラブ会長の和田真侑。

答辞を読む前会長の国重つぐみ。
 
 書道の小泉先生が祝いの書をプレゼントしてくれました。

「永受嘉福」、「永く嘉福を受く」と読みます。

悪天候で5時間遅れて始まった式でしたが、みなさまのご協力により無事終えることができました。

ありがとうございました。

2016年3月2日水曜日

明日は入学選抜検査

卒業証書授与式を挟んで、今日は学年末考査の最終日でした。

考査のあとは明日行う入学選抜検査の会場設営を行いました。

明日はいよいよ入学選抜検査です。



卒業式の画像、アップできませんでした。

2016年3月1日火曜日

第64回卒業証書授与式

北海道は数年に一度という規模の暴風雪に襲われました。

公共交通機関もマヒ!

道路の除雪が追いつかず、通行止め!

午前10時から予定されていたニセコ高校の卒業証書授与式は開始が午後3時に延期されたものの、無事挙行できました。 

それでも、明日に延期した高校も全道で13校あったそうですから、今日できたのは幸いでした。

画像は明日アップします!