2016年9月30日金曜日

プロジェクト中間発表、前期終業式

今日は前期終業式です。

が、そのまえにプロジェクト中間発表会がありました。

課題研究という授業では、グループ(専攻班)に分かれてそれぞれテーマを決め、1年間(あるいは2年間)かけて研究学習を行っています。

その進捗状況を発表するのがプロジェクト中間発表会です。

イチゴの通年栽培を研究している2年農業工学班。
 


聴衆も真剣な表情で聞き入っていました。


3年自然環境班は京野菜の栽培と販売に取り組んでいます。




 町花・ラベンダーの栽培と普及に挑む2年自然環境班。



3年生活文化班は大豆を使った加工食品の研究。



どの専攻班も非常にレベルの高い発表をしていました。

年度末が楽しみです!


2016年9月29日木曜日

コース選択ガイダンス

今日は1年生のコース選択ガイダンスを行いました。

ニセコ高校では2年次より農業科学コースの観光リゾートコースに分かれてより専門的な学習に取り組みます。

間違いのない選択をするためのガイダンスです。

農業科学コースは佐々木先生からの説明。

観光リゾートコースは中谷先生からの説明。

全員真剣な表情で説明に聞き入っていました。



 明日は前期終業式!

2016年9月28日水曜日

じゃがいもの収穫

農業科学コースの2年生がじゃがいもの収穫を行いました。


重~い~。

 豊作です。

250グラムの大玉!

2016年9月27日火曜日

ニセコマラソンフェスティバル

ニセコ町の秋の恒例行事、ニセコマラソンフェスティバル(9月18日開催)。

ニセコ高校は昨年度から全校生徒がランナーか大会運営ボランティアのどちらかで参加しています。

ボランティアの面々。

コース誘導や給水でランナーを元気づけてくれました。

感謝です!

そして、ランナー。

ハーフに初挑戦の1年伊藤倫太郎(バドミントン部)。


昨年に続き、2度目のハーフを走る3年西川諒(バドミントン部)。

教員も走りました!

体育の宮上先生もハーフを完走(ちょっと苦しそう)。

右はハーフで昨年のタイムを4分縮めた田邊校長先生。

中央は3年梨木向日葵(ランニングクラブ)。

左は今年サロマ湖100キロウルトラマラソンも完走した、ランニングクラブ顧問の中谷先生。

お揃いのランニングクラブTシャツで最高の笑顔!

2016年9月26日月曜日

3年生農業科学コース 農産物調理

今日のニセコは小春日和。

学校はいよいよ前期の最終週になりました。

さて、少し前の話題ですが、3年生農業科学コースのメンバーが、収穫した果物と野菜を使って調理実習を行いました。

こんな大きなメロンができました。

果汁たっぷり~。

なぜ蓋がスイカなのかは謎ですが。


こっちは生地をのばして・・・、

 ピーマンたっぷりのピザ!

焦げ目までおいしそ~。

さらには・・・、

ナスとピーマンの肉詰めに、ダイナミックなトマトと玉ねぎのスープ!

2016年9月23日金曜日

マレーシア日記

マレーシアの首都クアラルンプールで長期研修に臨んでいる4年生佐藤万優。

先日レストラン部門での研修を終えました。









いよいよ最後の部署、日本人部門での研修に入りました。

現在は客室チェックの仕事に携わっているということです。

研修期間も残り1カ月を切りました!

2016年9月17日土曜日

学校祭 一般公開

今日は一般公開日です。

すでにたくさんのお客様がいらっしゃっています。

受付ではパンフレットのほかに、学校案内とイベントの審査用紙も配布しています。

 学校PR展。

調理室ではPTAによる無料うどんの準備と、

各学年の模擬店の調理。



毎年盛況の農産物販売。

ナス、トウガラシ、枝豆、ミニトマト、珍しいところでは食用ほうずきも販売しています。

メロンとスイカ(マダーボール)はかなり甘いらしいです!

学校祭実行委員会による縁日もやっています。

毎年お世話になっている「あそぶっく」さんの古本市は格安!

模擬店。


観光喫茶「カーニバル」ではケーキと飲み物を提供しています。
 

各学年のHR教室での展示。

今年のテーマは「アニメ」 です。