2017年4月17日月曜日

農業コース3年生の実習風景

雪が解け、ビニールハウスが建ち、農業コースは本格的な実習シーズンを迎えました。

まずは用土配合。

土と肥料と改良資材とをバランスよく混ぜ合わせるのですが、これが力仕事!

播種からポット上げまで、用土の配合は3回変えるのだそうです。


そして、ビニールハウスではサルビアのポット上げ作業。

5月の花・野菜苗販売会用です。

大崎先生(中央)も実習デビューです。