2019年5月30日木曜日

定通体連後志支部大会(バドミントン)

バドミントンの大会は小樽未来創造高校で行われました。
団体戦は男女とも準優勝。
あと一歩のところで全道大会進出はならず!
 個人戦では松村渉夢(2年)が2位、佐久間拓人(1年)が3位となり、全道大会出場を決めました!



2019年5月29日水曜日

定通体連後志支部大会(卓球)

留寿都高校で開催された卓球の支部大会。
今年の卓球部は部員も増えて戦力大幅アップです!

男子は団体戦優勝で全道大会進出!
個人戦でも優勝小林麟太郎(1年)、準優勝清水大志(2年)、3位加藤楓蒔(1年)と上位を独占し、全道大会へ。
女子は団体戦準優勝で惜しくも全道大会出場権は逃がしましたが、
 個人戦では準優勝の齊藤野の花(2年)と、3位の福光瑠奈(2年)の2名が全道大会に進出しました。
賞状たくさん!

2019年5月28日火曜日

定通体連後志支部大会(バスケットボール)

先週の土曜日、5月25日は定通体連後志支部大会でした。
ニセコ高校はバスケットボール競技の当番校を務めました。
選手宣誓!
 男子チームは……、
 2位通過で全道大会進出!
 一方女子チームは……、
 優勝して全道大会進出!
 全道大会でもがんばれ!




2019年5月24日金曜日

田植え!

今日は2年生農業科学コースの生徒が田植えの実習を行いました。
ここのところニセコは初夏の陽気、田植えにうってつけの天気となりました。
ニセコ高校は水田を持っていないため、町内の大橋農園さんにご協力いただきました。
大橋さんはニセコ高校のOBです。
ご協力ありがとうございます。
植え方についての説明を受けた後、実際に田んぼに入ります。
 泥に足を取られながら稲の苗を植えていきます。
植えているのは酒米です。
 実ったお米は小樽の田中酒造さんで日本酒になります。

 
今回の実習にはニセコ町役場農政課、農協、ニセコ町青年部、ニセコ町地域おこし協力隊、後志農業改良普及センター、そして田中酒造さんにも立ち会っていただきました。
地域の皆さんに支えられて、生徒たちは生き生きと学んでいます。
ありがとうございます!

2019年5月22日水曜日

校内意見発表大会

今日はニセコ町民センターを会場に、校内意見発表大会を行いました。
予選会を勝ち抜いた各学年の代表4名、計12名が、「農業」、「自然環境」、「地域の活性化」などについて、それぞれの意見を発表しました。

最優秀賞には「新しい私~私を変えたラベンダー~」と題して発表した上村愛(3年)が選ばれました。
優秀賞1席は「ニセコの未来をつくる人~ラベンダーからSDGsへ~」と題して発表した長尾まゆ(3年)。


優秀賞2席は「農業と観光を「食」で繋ぐ」と題して発表した中鉢蒼(2年)でした。


2019年5月21日火曜日

和を奏でる

18日(土)に留萌管内羽幌町で開催された第16回北海道和太鼓ユースフェスティバルで、倶知安町の「くっちゃん羊蹄太鼓保存会・鼓流」が最優秀賞の道知事賞に選ばれた、という記事が今日の北海道新聞小樽後志版に掲載されました。

そのメンバーの一人が、前列中央で賞状を手に最高の笑顔で写っている、ニセコ高校2年生の林和奏です。

勉強に一所懸命取り組み、規律委員会委員長も務め、学校生活に意欲的に取り組んでいる生徒です。

名前も、和太鼓にぴったりだと思います。

2019年5月20日月曜日

花・野菜苗販売会

ニセコ高校の恒例行事、花・野菜苗販売会を今年も開催しました。
去年はあいにくの天気で寒かったのですが、今年は快晴!
9時のオープン前からたくさんのお客様に並んでいただきました!
 「オープンしま~す!」
 気持ちよく買い物をしていただけるように、笑顔での接客を心がけました。











2019年5月17日金曜日

町内清掃ボランティア

今日のニセコは初夏の陽気。

LHRの時間を利用して、1年生が町内清掃を行いました。
 4つのコースに分かれて出発。
 やはり多いのは煙草のポイ捨て。
 金属ゴミも落ちていました。
 歩きながらビールを飲んでポイ捨て?
 拾ったど~!
明日・明後日は花・野菜苗販売会を開催しま~す!