2019年6月28日金曜日

インターンシップ先の巡回(その2)

今日も3年生インターンシップ先巡回の報告です。
まずはオールイングリッシュのエドベンチャーサマーキャンプを主催しているMnKさんから。
 英語でがんばっています!
 ニセコ中学校さんでも実習中。
 何を教えているのかな?
 森の中に別世界のように存在するピクニックさん。
 すてきなカフェでの実習。
 ここも人里離れた場所、ニセコドーム治療院。
 十人十色の実習です。

2019年6月27日木曜日

インターンシップ先の巡回

昨日に引き続き、3年生のインターンシップの様子を紹介します。

ニセコ高校は小規模校の強みを活かして、一人一人の進路希望に沿ったインターンシップ先を開拓しています。
8日間の実習を通して、それぞれ選んだ仕事の楽しさと厳しさを体験することにより、間違いのない進路選択につなげることができます。

最初は隣町蘭越町の福岡農場さんでの実習。
今日はメロンの定植を行いました。
 これはカボチャ。

続いては、倶知安町の後志くみあい機械センターでの実習。
 要領を教えていただき、
 実際に作業に取り組んでいました。
 同じく倶知安町の信菱自工さんでの実習。
 午後の作業の最初は掃除から!
「時間があっという間に過ぎます!」と楽しそうに話していました。
そして、ラッキー倶知安店内のパン屋さん、ファリーヌさんでの実習。
 店長さんに指導されながらのパン作り。
 「めっちゃ一所懸命やってます!」
最後はスポーツたきぐちさん。
ニセコエリアで知らない人はいないスキープロショップ。
 ちょうどセール期間でお客様がたくさん訪れているそうです。
 ちょっと照れつつ。

2019年6月26日水曜日

インターンシップがスタート!

2・3年生は今日からインターンシップです。

2年生の農業科学コースは余市町の農家さんなどで、観光リゾートコースはニセコ町のホテルで、それぞれ8日間の研修に臨みます。

3年生はそれぞれの進路希望にマッチしたインターンシップ先を選定して、同じく8日間の研修に臨みます。

画像は道の駅ニセコビュープラザで研修を行っている3年生2名です。



2019年6月24日月曜日

ガイド実習

先週の木曜日、観光リゾートコース2年生の生徒がガイド実習を行いました。
地元の観光名所・神仙沼で、2年生がガイド役になって1年生を案内する実習です。
絶好の観光日和!
 大湯沼にも行きました。





2019年6月21日金曜日

交通安全大会

今日の午後は交通安全大会を行いました。
もう40年以上も続いている、ニセコ高校の伝統行事の一つです。
ホールでの開会式。
生徒と教員が交通安全宣言を行いました。
開会式の後はグループに分かれて交通安全の啓蒙活動。
ニセコ町内や倶知安町の事業所を廻って交通安全のポスターを配付したり、道の駅ニセコビュープラザやニセコ大橋で、ドライバーに交通安全を呼びかけたりしました。





2019年6月19日水曜日

倶知安中学校の高校説明会

倶知安中学校の高校説明会に参加してきました。
7月に入ってから開催する中学校が多い中、倶知安中学校は先陣を切って毎年6月に開催しています。
先んずれば乃ち人を制す、ですね。

3階ホールで開会式を行った後、
3会場に分かれて説明会を行いました。
ニセコ高校は倶知安農業高校と同じグループでした。
みなさん、真剣な表情で話を聞いてくれました。
間違いのない進路選択をしてくださいね!






2019年6月18日火曜日

林業担い手出前授業

3年生対象に林業の出前授業を行いました。
林業および木材産業の知識と、森林づくりを推進する環境保全について学び、北海道の特色ある森林活用の学習を深めるのが目的です。
北海道後志総合振興局産業振興部に講師をお願いしました。
2020年4月には山のスペシャリストを養成すべく、旭川市に北海道立北の森づくり専門学院が開校するそうです。



2019年6月17日月曜日

カボチャの定植

1年生が実習でカボチャの定植を行いました。
天気がよくて羊蹄山もくっきりです。
 まずは土をならします。
そして黒マルチを敷きます。
ホーラーでマルチに穴を開けて……、
いよいよ苗の出番!
 植えていきま~す!