2019年10月30日水曜日

ジャック・オー・ランタン

1年生がハロウィンのジャック・オー・ランタン作りにチャレンジ!
 作り手の個性が反映されたランタンができました!


2019年10月29日火曜日

マレーシアに出発!

10月27日(日)に、2年生が見学旅行先のマレーシアに向けて出発しました。
出発式。
「しおりを熟読するように!」とHR担任の古川先生。
バゲージ!
 千歳行きのバスに乗り込みます。
 笑顔!
 笑顔!!
 笑顔!!!
 行ってきま~す!
この日は千歳のホテルに前泊。
28日(月)に成田を発ち、マレーシアの首都クアラルンプールに無事到着。
今日から研修が始まっています。

2019年10月28日月曜日

農業クラブ全国大会

農業クラブ全国大会の画像が届きました。
農業鑑定競技の会場入り!
 福島県立明成高等学校。
 シャトルバス待ちの様子。
開会式!
 会場にて。
 名物料理も堪能しました!


2019年10月24日木曜日

農業クラブ全国大会速報!

速報です!
農業クラブ全国大会の鑑定競技(区分生活)で、本校2年生の齊藤野の花が優秀賞を受賞しました。
昨年に引き続き、2年連続の優秀賞受賞です!!

2019年10月21日月曜日

ニセコ産業まつりに出店

先週の土曜日にニセコ町民センターで開催された産業まつりに、ニセコ高校も出店しました!
 雑誌でも紹介されて、もしかしたらバズるかもしれない?ラベンダールームフレグランスを販売。
香りのアンケート調査も行いました。
 こちらは九条ネギのゴマ油炒めと、聖護院大根の煮付けを試食してもらってのアンケート調査。
 いつもお世話になっている、ラジオニセコの宮川さん!
  九条ネギなどの野菜販売もしました!



2019年10月18日金曜日

一日体験入学 2回目

10月11日(金)に2回目の体験入学を行いました。
地元ニセコ中学校を中心に、約40名の中学生が参加してくれました。

先日農業クラブ執行部の役員選挙がありました。
現会長の最後のお仕事。
 プロジェクト学習の「さわり」を紹介。
 観光コースの体験学習はナフキン折り。
 高校生たちが優しく丁寧に教えました。
 パン甲子園で準グランプリを取った、おこのみやきパンのプレゼンテーション。
 農業コースの体験学習はサツマイモ掘り。
 今年のサツマイモは出来がいいみたいです。
 掘ったイモは水洗いしてお持ち帰り。


2019年10月10日木曜日

農業クラブ役員選挙立会演説会

今日の6校時に農業クラブ役員選挙立会演説会を開催しました。
明日の農業クラブ執行部を背負っていこうと立候補した面々です。





2019年10月9日水曜日

なつよ、ニセコ高校のラベンダースプレーを買いにゆけ

広瀬すずさん主演の朝の連続ドラマ「なつぞら」、終わっちゃいましたね。
北海道・十勝の農場が舞台、そして主人公なつが通っていたのは農業高校でした。
ドラマの中で、「実る稲穂に富士と鳩~♪」ではじまる「FFJの歌」が歌われたときにはちょっと誇らしい気分になりました。

さて、主人公を演じた広瀬すずさんが表紙を飾った女性雑誌「SPUR(シュプール)」。
そのウェブページ中の「スモールグッドシングス」というコーナー(の9月23日)で、なんと! ニセコ高校の! ラベンダーオイルが! 取り上げられているのです~!!
タイトルは、「なつよ、ニセコ高校のラベンダースプレーを買いにゆけ」。
以下、エディターのTOTOKIさんによるコラムです。

最新号の表紙を飾る広瀬すずさんが主演する「なつぞら」もついに最終週に突入しましたね。大団円を迎えることは間違いないものの、半年間毎朝観てきたいちファンとしては寂しい限り。とくにこのドラマ、北海道編の自然の美しさや家族の温かさは心に残るものでした。毎冬スノーボードのために北海道を訪れているので、もともと北海道は大好きなのですが、このドラマでますます好きになりました。じいちゃんのバターを食べてみたいし、お母さんのアイスクリームも気になるし、雪月のお菓子も食べてみたい。食べ物ばかりで恐縮ですが、ドラマを観ていると北海道の豊かな食べ物と自然に釘づけです。
そんな北海道熱が個人的に盛り上がる中、家で大事に使っているのが、このニセコ高校の高校生たちが作ったラベンダーのルームスプレー「ラベンダーガーデン」。高校生たちが実験で抽出したというラベンダーウォーターをベースに、私が買った「Fresh」という香りにはレモンオイル、ゼラニウムオイルが配合されています。
先シーズンにニセコへ行った際、道の駅で気になって買ってみたのですが、この香りが今まで嗅いだどんなルームスプレーよりもいい香りなんです。ラベンダーの香りがとてもフレッシュで、ずっと嗅いでいたくなる癒し力があり、寝る前にしゅしゅっとひと吹きすると深い眠りが訪れます。ラベルまで高校生の手作りなのもぐっとくるポイントです。ニセコの真面目な高校生がビーカーを片手に丁寧に抽出してくれているんだろうなと想像しますが、脳内ではもうひとつ高校生像をこっそりイメージ。「なつぞら」の十勝農業高校のみんなが頑張って作ってくれているような気すらする。ええ、「なつぞら」の見過ぎだと自分でも思います。が、「北海道の高校生」ががんばってこんな素敵な商品を販売している、ということだけで最近毎日「なつぞら」で泣いて涙腺ゆるゆるのアラフォーはもう胸アツなわけで。(十勝とニセコが別に近くないことはひとまず考えないことにしています)。もしも北海道旅行でニセコに繰り出そうという方がいらっしゃいましたら、ニセコの道の駅でぜひこの「ラベンダーガーデン」を探してみてください。優しい香りに「なつぞら」ロスも癒されるかもしれません。


TOTOKIさん、ありがとうございます!
ニセコの真面目な高校生がビーカーを片手に丁寧に抽出してくれているんだろうなと想像」していただいたようですが、大正解!
十勝農業高校の生徒たちのような、元気いっぱいのニセコ高校生が丹精込めて作りました!
今まで嗅いだどんなルームスプレーよりもいい香り」なんて書いていただいて光栄です。ありがとうございます!

ラベンダースプレーはニセコ駅前倉庫群と、道の駅ニセコビュープラザで好評販売中です。
お立ち寄りの際は是非手に取ってみてくださいね!

2019年10月7日月曜日

後期始業式

9日間の学期間休業が終わり、今日から後期がスタートです。
始業式での校長先生のお話は「天は自ら助くる者を助く」という諺(ことわざ)を引用し、「進路実現のためには保護者や先生に頼っていてはだめ。自分自身が努力しなければ結果は出ない」というものでした。

後期もがんばりましょう!