2019年11月7日木曜日

マレーシア見学旅行報告1

遅くなりましたが、2年生のマレーシア見学旅行の様子をアップします。
まずは機内食!
クアラルンプール国際空港に到着。
翌日の研修はバトゥ・ケーブから。
マレーシア随一の、ヒンドゥー教の聖地となっている洞窟です。
国家記念碑。
マレーシアの独立に命を捧げた兵士を顕彰する、高さ15mの7人の兵士のブロンズ像です。
独立広場。
1957年8月31日にマレーシアがイギリス統治からの独立を宣言した記念広場で、高さ100メートルのポールに巨大なマレーシア国旗がはためいています。
国立モスク。
肌の露出が制限されているので、女性はローブを着ないと中には入れません。
 お楽しみの食事!
王宮。
マレーシアには州ごとにスルタンと呼ばれる州の王がいて、5年交代でアゴンと呼ばれる国王の役目を担うのだそう。
ツイン・タワー。
マレーシアの国立石油会社ペトロナスによって建築された高さ452メートルの88階建てのビルで、タワー1は日本、タワー2は韓国の会社が建てました。 
 夜の美しさは格別です。